パパ・ママ
せんせい
きっず


HOME




アドバイザースタッフに聞きたい! 保育ingでは、みなさんの悩みにアドバイスしていただけるスタッフを募集しています。

詳しくは アドバイザースタッフ募集 をご覧下さい。


これまでのQandA
性格・生活習慣・行動などその他、性格や行動の悩み
お風呂に入っている時やおむつを交換する時に、おちんちんをよくさわる
1歳8ヶ月の男の子です。
お風呂にはいっているときやおむつを交換する際におちんちんをよくさわります。妻はそれをやめさせた方がよいと言ってよく怒って注意しています。
僕はまだ、子供の年齢ではよくわかっていないと思い、あまりしかれません。こういう場合は注意してやめさせた方がよいのでしょうか?また何歳くらいからしかるべきなのでしょうか?

(木村 和彦 さん)


樋口夕子です。

男の子の赤ちゃんがおちんちんを触る行為は、指しゃぶりなどと同じだといわれています。

怒ってやめさせる必要はないと思いますが、おちんちんを触った手を口に入れたりするのが気になったりするかもしれませんね。

おむつ交換の時は手におもちゃを持たせたり、そのほかのときは簡単な手遊びをしたり手を握ってあげることで他に気をそらせるといいのではないでしょうか。

(アドバイザー:樋口夕子)


木村さん、御相談いただき御礼申し上げます。旭幼稚園、副園長の井上です。御相談内容、拝見いたしましたが、まだ1歳8ケ月ということを考慮しますと、あまり気になさる必要もないかと思います。

ここからは私の推測なのですが、多分おむつを交換する時、今までおむつに包まれ、ムレていた状態から開放され、すっきりした気分になって、つい触ってしまうもの、と思われます。剣道をやった事のある方、お分かりと思いますが、練習が終わってあの面を外した瞬間、今までかゆくても掻けなかった所をボリボリ掻ける快感!あれと同じでしょうね。
おふろに入った時も、あのブラブラした感覚が面白くて、つい触ってしまうもの、と思います。
決してとがめる必要のないもの、と思いますよ。そのうち判ってくれば、自然と止めるようになるでしょう。でも、あまりにも触ることが多い場合は「バイキンが入ったら痛くなるよ」とお話してみてはいかがでしょうか?

(アドバイザー:井上智賀)


木村さん、こんにちは。加藤田です、よろしくお願いします。

そうですね、木村さんの言われるように、おちんちんが何なのかもわかっていないでしょうね。お子さんは、オムツが体から離れた時にきっと気持ちがいいのでしょう。オムツからの圧迫感から開放され、自然の空気におしりがよろこんでいるし、お湯につかることで、おちんちんも開放感を味わい、お子さんは「スーとして、よかったねー。気持ちいいね」との思いで、そこに手がいっているのではないかとも考えられます。

ここは、怒って注意することはやめましょう。まず、男の立場で蒸れると気持ちが悪いことがあるので、怒るようなことではないということを奥さんに話してください。そして、お子さんの体の成長にあったオムツをしていのかを確認しましょう。そうです、オムツの当て方や大きさを見直すことが必要なのかもしれませんね。また、おむつをはずす時期がそろそろやってきたのかもしれませんね。その準備に入ることも視野に入れることをお勧めします。

つまり、おちんちんをよくさわるという行為を頭から否定せずに、どうして触るのかを理解すれば、怒ることや注意する必要はないということになります。
なお、今後、このようなことがおこったら、その時点でまた相談してください。

(アドバイザー:加藤田稔)


こんばんは。田中和子です。

男の子にはよく見られる光景です。
3歳児ぐらいでもおしっこに行ったあと触ったりしています。
それぐらいになると、「ばい菌が入って痛くなるよ」と注意するとやめるのですが、まだお子さんが小さいようなので一応は「いたいいたいなるよ」ぐらいの声かけをしながら手を持って遊んであげるとか、おむつ交換の時には素早く交換すると言うような方法しかないのではないでしょうか?

そういえば、うちも男の子が2人おりますのでそう言う時期もありましたが、小さいうちはお風呂などでは手を持って遊んであげたり、おむつを交換する時は少しは触りますがあまり気にせずに素早く交換していたような気がします。

(アドバイザー:田中和子)




前のページに戻る


(C) 2001-2014 System Proceed Corporation. All Rights Reserved.
- このサイトへのリンクはフリーです。
?3?I\μ\?\E?O?I\e\o\ ̄?I\O\e!??C?1!£