パパ・ママ
せんせい
きっず


HOME




アドバイザースタッフに聞きたい!

これまでのQandA
幼稚園・保育園 園や担任の先生への不満
今後、父母の会から企画書と正式な要請が出ない限り行事は行わないことに
初めて、相談させて頂きます。
宜しくお願いします。

テーマは「保育園での行事運用について」です。

本年より”父母の会”の副会長という役員をやることになり、その役員会の中での疑問/困っていることがあり、相談します。

(概要)
保育園の行事に関して、本年度より"保育園主体”でなく、”父母の会主体”で行って欲しいと、園長より通達有りました。
入園式/遠足/運動会等々〜卒園式迄、父母の会で”企画書”を作成の上、園に対して”実施及び協力要請"をして欲しいとのことでした。
園としては、この企画書および父母の会での正式なインプットが無い限り行事は一切行わないとのこと。
父母の会そのものも、従来は園側より日程と概略の議題を提示され、それに参画するスタイルだったものが、父兄側より日程/議題を決め「このような内容で園側と父母側で話し合いを持ちたい(父母の会)」という申し入れを行わないと出来ないようになってしまいました。
我々、役員としては”丸投げ”された状態であり、対応に苦慮してます。

(背景)
(1)本年度初頭(4月)に従来通り”父母の会”が園側の主催で開催された
(2)議題は役員紹介と”遠足”についての話し合いであった。
(3)遠足の企画概要については従来通り、園側で作成しており、そのたたき台を元に行き先を決める段取りとなっていた。
(4)かねてより、当園の企画する遠足は例年遠出のみであり、移動の時間が長く園児が目的地で遊ぶ時間が1時間程度しかないことより、近場に設定して欲しい要望が出ていた。
(5)にもかかわらず、園側が候補として挙げた行き先は遠出を前提とするものであった。
(6)それに対し、父母の会側で、その行き先にいてアンケートをとった上で決めさせて欲しい旨を提案した。
(7)それに対し、園長より下記の要請有り。
 i)園側で企画した内容に問題があるなら、父母の会主体で行えばよい意見を反映させたいなら、そうすべき。
 ii)今後、父母の会主催で各行事の企画運営をやって欲しい。
 iii)その上で保育園側で協力して欲しい事を要請して欲しい遠足の件の話し合いの中で、”結果的に”園側の提案を却下した形となり、園長が感情的になっていたのは事実です。
しかし、園の行事の段取りについて詳しいのは園側であり、父母の会で意見を言ったからといって、いきなり丸投げするのはどうなのでしょうか。
我々としては園側より、「保育園行事は義務ではない為、文句があるなら今後一切の行事は行わない」という話をされてしまうと、”子供が楽しみにしている行事が無くなることは本意でない”ため、
(1)父母の会側で各行事を行って欲しいことの依頼をする
(2)昨年来の準備資料を基に、今年度は”このようにして欲しい”という要望を”簡単に”まとめて提出する
(3)詳細は保育士さんに相談に乗ってもらいながら父母の会の中で決めていくことを前提に"父母の会主体"で今後行っていくことを受け入れました。
園長の意見としては、「とにかく園の決めたことに従え。父母の会は形式。
役員は父母の会の席上では、園の決めたことを了解させるための調整役」とのことでした。
これに対し、それでは父母の会の開催そのものに意味が無く感じたこと、またそのような不本意な調整役とされることに憤りを感じたため、「役員を降ろさせて下さい」という話をしたところ、上記同様、今後一切の行事を行わないという脅しと、そんなに不満なら「やめてもらって結構です」とまで言われてしまう始末でした。

(相談内容)
園側は上記事実を以て、企画〜事前準備〜当日の運用含め、父母の会側で計画し、具体的に園側に協力要請をしてくれないと協力しないという打診があり、非常に困惑してます。
父母側としては”弱みにつけ込まれている"状況です。
園側としては、保育士の定員制がより厳しくなったこと/ベテラン先生の退職が相次ぎ、手薄となっていることより、従来以上に父母の会の協力が必要という事情もあります。
だからといって、園長の意見は非常に極端であり、協力して行っていこうという意志に欠けると思います。
一端"父母の会”主体という話になってしまったからには、園長はこの状態を既得権のような言い方もしてきます。
このような状況は他の保育園でもあるのでしょうか?
また、いくら”行事は義務ではない”といっても、このような状況でやめてしまって良いものなのでしょうか?
基本的に父母共に仕事を持つ身であり、就学後も学童保育でお世話になろうと考えていた矢先の出来事で個人的にも困ってます。
(自宅周辺に学童保育を行っている保育園がここしかなく選択肢がない)
できることなら、ほかの保育園に移したいのが本音ですが、子供のことを考えると避けたいとも思ってます。
今後、この保育園とつきあっていく上で、どのようなスタンスで話し合えばよいか、アドバイス頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。

(基本データ)
 ̄爐寮萓犬梁弍
 基本的には協力的。ただし園長から行動を制限されており、やりにくそう。
⊆身の考え
 上記参照願います。
試してみたことと、その結果
 行事に対する事前調査(アンケート)を行ったうえで、
 ・行事自体を行ってほしいこと
 ・概略「このような内容(略)」で行いたいこと
 ・詳細は父母の会で園側含め検討・決定したいこと
 を書面で提出した。
 それに対し、「具体的に何を行ってほしいのか内容が網羅されていない」具体的なインプットがなければ動けないとの打診があった。
げ搬欧梁弍
 上記参照願います。
ナ欅蕷爐任僚侏荵です。
子供は5歳(今年6歳)で男の子です。

(本当? さん)


本当? さん、ご相談いただき御礼申し上げます。旭幼稚園、園長の井上です。最初にお断りしておきますが、私は幼稚園の人間なので保育園の情報はあまり持ち合わせていません。また保護者会の活動についても、他の幼稚園・保育園のことについて、それ程詳しいわけではないので、的外れな発言になってしまうかも知れません。
その点ご了承ください。

まず保護者会活動というもの、基本的には園と保護者が協力して行うべきものだと思います。園は基本的な方針を出し、そのうえで保護者会と協議し、より良いものを作っていく。それだけに片方が独走しては、そこで生活する主人公である「子ども」が不在になってしまう。子どもの幸福のためにあるのが幼稚園・保育所だと思っていますので、その意味では「本当?」です。

そうは言うものの、保育園があるから保護者会ができた。その意味で園が主体とならざるを得ない一面があることは事実です。それをふまえたうえで、解決策を探ってみましたが…。

基本的に行事は園が主体で行うべきものと思います。なぜなら子どもが園で生活するうえで、ひとつひとつの「節目」になたる時期に行事を行うことで、生活のアクセントをつけている。だから行事の意味があると思います。
そう行事の意味をとらえるなら、やはり子どもの姿がよくわかっている保育園が主体にならないいけないでしょう。保護者会はあくまでも「お手伝い」に徹し、当日の実行委員として勤労奉仕をしていただく。これが基本であり、最もスムーズに事がはこぶ方法ではないでしょうか?
その意味で園長の言い分はもっともですが、ちょっとこれは「行き過ぎ」ですね。丸投げは大人気ないように思います。

遠足のようなものなら、行先を決め、バス会社に見積りをもらい、一番安い会社と契約する。大手の会社だけでなく、個人でやっている地元の会社が狙い目です。(高いところと安いところ、2倍の開きがありますよ)
バス代・駐車場代・バス運転手ガイド心づけ・入館料。それを参加予定人数で割れば概算費用が出ます。この金額の端数を切り上げて、旅行前に集金しておいて、遠足終了後精算し、残った金額をお返しすればいいのです。
意外と簡単ですし、今までより安く遠足ができるかも知れませんよ。

問題はこのような企画ではなく、夕涼み会とか夏祭りで盆踊りを踊る、という企画の場合、その踊りの指導も保護者会ですか?運動会の競技やダンス、組体操・鼓笛隊といったものも保護者会ですか?発表会のダンス指導も保護者会ですか?
夏祭りを例にしますと、いわゆる「一発もの」の打ち上げ花火を保護者会でやりましょう、というような企画ならともかく、全体の内容まで保護者会が企画書を提出するというのは異常だと感じました。意見の食い違いから、このようなものになったことと思いますが…。
卒園式の企画で「園長挨拶」をカットし、保護者会会長挨拶に変更しましょうか。
これで5分は短くなります(笑)卒園証書は担任の先生から、1年間の思い出を一言話していただき、渡してもらう方法だってありますから、園長がいなくとも行事はできます。担任の先生と連絡を密にして、「こんなものがやりたい」というものを取り上げてあげれば、かえって先生方ものびのびできるのではないでしょうか。

こうなったら全部受けちゃってください。企画書なんて日時と場所、内容を箇条書きにして、「詳細は昨年度のものを参考に担任と詰める」でいいと思います。後は費用の問題だけですから、昨年いくら使ったか、今年はいくら出してもらえるのか。その不足分は保護者会費から出せるのか。そのような点を相談すればいいだけです。
あまり「ノウハウがなくて判らない」と最初から白旗あげないことです。イメージができあがれば、それを具体化するのが先生の仕事。今までやりたくとも園長の目が気になってできなかったことも出せるようになり、先生がいきいき取り組んでくださる可能性もあります。一度取り組んでみてはいかがでしょうか。私は先に折れるのは園長のような気もします。
ご検討、お祈り申し上げます。

(アドバイザー:井上智賀)




前のページに戻る


(C) 2001-2022 System Proceed Corporation. All Rights Reserved.
- このサイトへのリンクはフリーです。
Produced by Systemproceed